家事が楽になる理想の動線の間取りとは!?

この前モデルハウスに何気なく遊びに
行ってみたんです。

すると、そこのモデルハウス、

「動線」がしっかりと考えてあって、

この家なら、動く量が今の半分ですむな!と
おもいました。

動線で無駄な動きをなくせる!

家事をするにあたって、
大事な場所は、
“ながら”ができること!

料理しながら、洗濯機回して・・・とか、
洗濯機回しながら、掃除して・・・とか、

主婦ならだれでもやっている時短術ですよね。

『リビング・キッチン・洗濯機』

この3つの場所大事ですよね~。

この3つの道がつながっていたら
すごく動きやすくないですか?!

そのモデルハウスは、まさに
リビング→キッチン→脱衣所とつながっていたんです。

さらには、玄関から、リビング、
玄関からキッチン、
玄関から脱衣所と、
それぞれにも直行できるんです!

もう、これぞ理想の動線!

今時はキッチンと脱衣所つながっているのが主流?!

キッチンと脱衣所がつながっているって、
意外と最近は主流みたいです!

料理しながら、洗濯して、
リビング抜けてすぐ干せて。

壁があると、いちいち様子をうかがいに行かなきゃだけど、
つながっていると、
ほんと無駄な動きが減りますよね。

家をそろそろ買おうかな?と

高校の同級生が結婚をして、家を購入し、
導線や家財道具、水周りの広さどを1年以上研究して、やっと購入したようです。

私も今の自宅を手放して(※ちょっと手狭なので)
新築の戸建てを購入しようかな?と思っています。

ただ、家を売る方法がよくわからない^^;
ため、
【このサイトを参照】
家を売る方法※マンション・戸建

をして、家を売却し、今あちこちに土地を見に行ったり、HMに相談などしております・・

まとめ

子供が大きくなればなるほど、
洗濯の量も、料理の量も増えて、
その分家事の時間も増えていくものですよね。

理想の動線の間取りで生活できたら
ストレス半減で家事もかなりはかどりそうだな~って、
心から思いました。